THAAD問題で中韓が冷え込む中「日本の観光業が漁夫の利を得るかもしれない」と米報道

記事まとめ

  • 高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備をめぐって中韓関係が冷え込んでいる
  • 米金融誌バロンズは「中韓関係の悪化によって日本の観光業が最大の勝者となる」と予想
  • 「短期的には中国と韓国による対峙の中で日本は勝者になるだろう」と分析している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております