【朴槿恵大統領罷免】朴氏、目には泣き腫らした跡 最後まで弾劾案却下を信じショック

記事まとめ

  • 朴槿恵氏が大統領府を退去し、秘書らが「泣いたのか目を腫らしていた」と語った
  • 朴氏は最後まで弾劾案が却下されると信じ、復帰後の行動について思案していたいう
  • 弾劾案は承認され、「朴氏は極めて大きなショックを受けた」と毎日経済新聞は伝えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております