日韓のNATOサミット参加、アジアの安全と安定に影響を与えた=露外務省

日韓のNATOサミット参加、アジアの安全と安定に影響を与えた=露外務省

ロシアのグルシコ外務次官はこのほど、ロシアメディアの取材に応じ、「日本と韓国の指導者がNATOサミットに参加したことは、アジア地域の安全と安定に深刻な影響を与えた」と懸念を示しました。

ロシアのグルシコ外務次官はこのほど、ロシアメディアの取材に応じ、「日本と韓国の指導者がNATOサミットに参加したことは、アジア地域の安全と安定に深刻な影響を与えた」と懸念を示しました。

グルシコ外務次官はその際、「NATOサミットに日韓などNATOの非加盟国の指導者を招待し、インド太平洋地域はアジアと利益が関連している地域だと宣言しようとたくらみ、他国の合法的な利益や安全を無視することは、緊迫した地域情勢をもたらし、衝突を引き起こすだろう」と指摘した上で、「NATOは冷戦モデルを世界各地に再適用させようとしているが、ロシアは決してこのやり方を許さない」と強調しました。

6月29日と30日、NATOサミットがスペインの首都マドリードで開催され、日本、韓国などアジア太平洋諸国の指導者らが初めて招待されました。(提供/CRI)

関連記事(外部サイト)