中国のマラソン大会に当局が警告 不正行為には替え玉の参加や複数人によるリレーも

記事まとめ

  • 近年マラソン熱が高まりつつある中国で当局が大会での不正行為に関する警告を発した
  • 不正行為には替え玉参加やコースのショートカット、ゼッケンを偽造する、などの手口も
  • アモイ国際ハーフマラソンでは一部選手が途中バスを使用する「史上最低の不正事件」も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております