日韓W杯メンバーの半数近くがまだ現役、中国メディア「日本に敬服せざるを得ない」

記事まとめ

  • 捜狐体育は、2002年W杯日韓大会で日本代表選手の半数が現役を続けていることを伝えた
  • 「中韓両国では15年前の代表選手のほとんどが引退、日本に敬服せざるを得ない」とした
  • 楢崎正剛、川口能活、小野伸二、明神智和、小笠原満男、稲本潤一らが現役として紹介

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております