昨年9月の韓国国防部ハッキング事件で、米韓連合軍の対北朝鮮作戦計画書が流出と判明

記事まとめ

  • 昨年9月に韓国国防部が北朝鮮と思われる勢力によってハッキングされた
  • 一部の機密を含む軍事資料が流出したが、国防部は「深刻な水準ではない」と述べていた
  • しかし、合同調査によって米韓連合軍の対北作戦計画書が流出していたことが判明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております