ロシア人8割が「中国に好感」、米国や欧州連合(EU)には「好感抱いていない」半数超

記事まとめ

  • ロシアのメディアの調査で、ロシア人の78%が中国に好感を抱いていることが判明
  • 米国や欧州連合(EU)については、好感を抱いていない人がそれぞれ52%、53%と半数超
  • 同調査が行われたのは3月31日〜4月3日で、米国がシリアの空軍基地を攻撃するよりも前

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております