中国軍、昨年から北朝鮮を仮想敵として警戒 J10戦闘機やH6爆撃機を配備

記事まとめ

  • 軍事評論家の平可夫氏によれば、中国軍は昨年から北朝鮮を仮想敵とみなしているそう
  • 北朝鮮の核ミサイルは中国の東北地方、河北地方を射程に収めており脅威となっている
  • J10戦闘機やH6爆撃機などを配備、最新鋭兵器によって北に対する攻撃力を確保している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております