中国の「テロ主戦場」である新疆ウイグル自治区にドローン配備へ、5600キロの国境監視

記事まとめ

  • パキスタンなど8カ国に隣接、5600キロ以上の国境を有する中国の新疆ウイグル自治区
  • 国境地域にドローン(無人機)を配備し、テロリストらの不法入国を防ぐ計画
  • 中国当局は、海外からの宗教的過激主義の浸透が、テロを促してきたと考えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております