北朝鮮が米国に「正式な謝罪」を要求 米韓が金正恩氏暗殺計画を図ったと主張

記事まとめ

  • 北朝鮮が、米国のCIAと韓国の国家情報院の金正恩氏への国家テロ計画を摘発したと主張
  • CIAが2014年、北朝鮮人を買収し市民パレードなどで金委員長の暗殺を図ったとしている
  • 朝鮮中央通信は、米国に「その深刻さを認め正式に謝罪することを要求する」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております