韓国文化体育観光部が野心的な目標、一体何をする?―中国メディア

韓国文化体育観光部が野心的な目標、一体何をする?―中国メディア

28日、artnet新聞は、韓国が博物館を多数建設する計画だと伝えた。写真は韓国の「戦争と女性の人権博物館」。

2019年6月28日、artnet新聞は、韓国が博物館を多数建設する計画だと伝えた。

記事は、「韓国文化体育観光部が野心的な目標を立てた。それは、23年までに博物館186館を新たにオープンするというものだ」と紹介。現在は4万5000人に1館の割合だが、プロジェクトが完了すると3万9000人に1館の割合に引き上がるという。

この計画の目標の1つは、博物館の活動に参加する人口比率を2倍にすることで、VR技術やAR技術が多くの博物館で導入される見通しだ。

聯合ニュースの報道によると、韓国文化体育観光部の関係者は、「政府は博物館が人々のためにより友好的でより良い文化施設となるよう作業を集中させる」と述べたという。(翻訳・編集/山中)

関連記事(外部サイト)