中国の砂運搬船をマレーシア当局が違法採掘容疑で拿捕―中国メディア

中国の砂運搬船をマレーシア当局が違法採掘容疑で拿捕―中国メディア

7日、環球網は記事「中国の砂運搬船をマレーシア当局が違法採掘容疑で拿捕」を掲載した。マレーシア・セランゴール州クラン近海で、中国の砂運搬船がマレーシア海上当局によって拿捕(だほ)された。資料写真。

2017年7月7日、環球網は記事「中国の砂運搬船をマレーシア当局が違法採掘容疑で拿捕」を掲載した。

シンガポール英字紙ストレーツタイムズによると、6日、マレーシア・セランゴール州クラン近海で、中国の砂運搬船がマレーシア海上当局によって拿捕された。採掘した砂を輸送する許可証を持っていなかったことから9人の中国人船員が逮捕された。

関係筋によると、運搬船にはポンプが備え付けられていた。ポンプを使えば外部には採掘していることを悟らせずに砂を吸い上げることが可能だという。マラッカ海峡付近はこうした違法な砂採掘のホットスポットになっており、当局は警戒を強めている。(翻訳・編集/増田聡太郎)

関連記事(外部サイト)