リン・チーリンが美容整形で「ドック入り」?マネジャーがクリニック通いを認める―台湾

リン・チーリンが美容整形で「ドック入り」?マネジャーがクリニック通いを認める―台湾

12日、美容整形のため「ドック入り」と週刊誌に報じられた女優リン・チーリンだが、そのマネジャーが美容クリニック通いを認めている。写真はリン・チーリン。

2017年7月12日、美容整形のため「ドック入り」と週刊誌に報じられた女優リン・チーリン(林志玲)だが、そのマネジャーが美容クリニック通いを認めている。自由時報が伝えた。

台湾の大手週刊誌がこのほど、台北市内にある有名クリニックに1人で出入りするリン・チーリンの姿を捉えた。さらにその数日後、同じく市内で女友達とカフェにいる姿もキャッチされたが、リン・チーリンが屋内でも大きなサングラスを外さなかったことから、「ドック入り」後の修復期間ではないかと報じている。

この美容整形疑惑について12日、リン・チーリンのマネジャーがコメントし、クリニック通いをあっさり認めた。マネジャーによると、最近は野外ロケが多かったため、美白注射を打つためだったとのこと。リン・チーリンはこのところ中国のリアリティー番組へ積極的に出演し、モロッコの砂漠でラクダに乗るなど、40代の女性としては肌へのダメージが大きすぎる仕事も果敢にこなしている。(翻訳・編集/Mathilda)

関連記事(外部サイト)