「女性タレントたちは飢えている」すっかり太ったバービィー・スー、メディアへ怒りのコメント―台湾

「女性タレントたちは飢えている」すっかり太ったバービィー・スー、メディアへ怒りのコメント―台湾

20日、台湾の女優バービィー・スーが、メディアの侮辱的な報道に対して「女性タレントたちは飢えている」と怒りを示した。写真はバービィー・スー。

2017年7月20日、台湾の女優バービィー・スー(徐熙媛)が、メディアの侮辱的な報道に対して「女性タレントたちは飢えている」と怒りを示した。新浪が伝えた。

出産直後ながらスリムな女性タレントを絶賛したり、女優の激太りや激やせに食らいついたりと、芸能人の体形の変化はメディアにとって格好のおいしいネタだ。そんなメディアに対してバービィー・スーは20日、中国版ツイッターを通じて怒りをあらわにした。

バービィー・スーの投稿メッセージは次のようなもの。「女性タレントたちは、どんなに飢えていることか。芸能人だって老化もするの。みんなが監視する中で、女性タレントは出産してすぐにミイラにならなきゃいけないの?もちろん自分で選んだ職業だけど、かと言って一部の人でなしのメディアが女性を侮辱するのは許せない」

ドラマ「流星花園〜花より男子〜」などで知られるバービィー・スーは、アイドル時代からずっとスリムだったが、10年に中国人実業家と結婚して以降は体形が激変。妊活のため体重を増やしてから2度の出産を経験し、最近では丸々とした顔とボディーのせいで、3人目の妊娠を疑われたばかりだ。体形の変化ついて面白おかしく書き立てるメディアに業を煮やし、こういったメッセージを発信したと思われる。(翻訳・編集/Mathilda)

関連記事(外部サイト)