バービィー・スーが「おばさん化」批判に自慢写真で反論、「いちいち反応ウザい」ネットでは不快感―台湾

バービィー・スーが「おばさん化」批判に自慢写真で反論、「いちいち反応ウザい」ネットでは不快感―台湾

30日、肉付きのいい顔を面白おかしく伝えたメディアの報道に反撃した女優のバービィー・スーだが、「いちいち反応するのがウザい」とネットユーザーからブーイングが起こっている。写真はバービィー・スー。

2017年7月30日、肉付きのいい顔を面白おかしく伝えたメディアの報道に反撃した女優のバービィー・スー(徐熙媛)だが、「いちいち反応するのがウザい」とネットユーザーからブーイングが起こっている。中国時報が伝えた。

ドラマ「流星花園〜花より男子〜」などで知られるバービィー・スーは10年、中国の大手レストランチェーン後継者と結婚。1男1女を出産してカムバックしたが、以前は折れそうに細かった体は肉付きがよく、顔もまん丸になり、先日は3人目の妊娠を疑われたほどに体型が変化した。

さらにこのほど中国のバラエティー番組に出演したバービィー・スーのふっくら姿が、ネット上で話題に。その丸い顔が、有名な女性実業家のしゅうとに「そっくり過ぎる」と言われたり、「どこのおばさんかと思った」と評判になるなど、ネットユーザーの反応を中国メディア各社も面白おかしく書き立てていた。

これに対してバービィー・スーが30日、中国版ツイッターを通じてすぐさま反論。すっぴんで撮った自慢の1枚らしき写真をアップし、「私の少女写真を見て」とアピール。世間の声に対しては、「確かに顔は丸くなったけれど、テレビは太って映るというのが一番の理由」と書き記している。

この投稿にファンからは支持の声が上がったものの、一般のネットユーザーの間からブーイングが起きている。「この人は気に入らないと何でも即反応する」「いちいち反応するのがウザい」「イヤならテレビに出なければいい」「以前と別人になったのは間違いなく事実だ」などといった声が見られる。(翻訳・編集/Mathilda)

関連記事(外部サイト)