中国がインド軍に「美人局」、機密情報狙う?―インド誌

中国がインド軍に「美人局」、機密情報狙う?―インド誌

4日、インド誌インディア・トゥデイ(電子版)は、「中国とパキスタンの情報機関が『美人局』をインドの軍人に仕掛け、軍事機密情報を盗もうとしている」と伝えた。資料写真。

2017年8月4日、インド誌インディア・トゥデイ(電子版)は、「中国とパキスタンの情報機関が『美人局』をインドの軍人に仕掛け、軍事機密情報を盗もうとしている」と伝えた。環球時報(電子版)が報じた。

同誌によると、中国とパキスタン当局が「魅力的な女性」を使ってインドの軍人を誘い、機密情報を盗もうとする行為が増えているという。同誌は「中国とパキスタンの女性には気をつけろ」と警告。「情報部門はインド軍の各部隊に注意するよう指示した」と伝えている。

女性たちは容姿端麗で、ヒンディー語、英語にたけ、巧みに近づいてインドの軍人たちをわなに落とそうとするという。まずはネットのチャットアプリを通じて英語で接触。その後、電話でも連絡してくるようになる。

さらに、喫茶店やショッピングセンター、ホテルなどで会うようになる。女性たちはきまって裕福な主婦を装い、家庭生活への不満を訴えるという。続いて女性側から性的な接触へ誘い、その過程をひそかに録画。後に映像を使って脅しをかけてくるという。(翻訳・編集/大宮)

関連記事(外部サイト)