インドネシア地方都市に巨大な「関羽像」登場も、「中国支配の兆候」などと批判浴びる

記事まとめ

  • インドネシア東ジャワ州トゥバン県に設置された「関羽像」が物議を醸しているとのこと
  • 関羽は三国志の英雄の一人で、中国では神格化されており、この関羽像は高さ30mと巨大
  • SNS上では「中国がインドネシアを支配している兆候だ」などと反発の声が強まっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております