中国人観光客の日本での1人当たり消費額が3位に転落 「爆買い」の退潮は明らかと報道

記事まとめ

  • 7月期の訪日外国人旅客数が発表され、国別1位は中国で首位だった韓国は2位に転落した
  • 一方、1人当たり旅行支出額では中国は3位にとどまり、「爆買い」の退潮は明らかという
  • 日本のインバウンド業界にとって大きな打撃になりかねないと業界関係者は懸念している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております