卓球世界王者・馬龍、6月の"ボイコット騒動"で制裁か 10月のW杯出場の資格剥奪も

記事まとめ

  • 馬龍が「2017男子ワールドカップ」の出場資格を剥奪される可能性が出てきたとのこと
  • 馬龍はリオ五輪の金メダリストで、世界卓球選手権ドイツ大会男子シングルスでも優勝
  • 6月の中国オープンで馬龍らが途中棄権し、ITTFは「制裁を検討」との声明を出していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております