日本でブームの友達や恋人をレンタルできるサービス、スペインメディアも注目

日本でブームの友達や恋人をレンタルできるサービス、スペインメディアも注目

29日、中国メディアの参考消息網は、友達や恋人をレンタルできるサービスが日本でブームになっていることに、スペインメディアも注目していると伝えている。資料写真。

2017年12月29日、中国メディアの参考消息網は、友達や恋人をレンタルできるサービスが日本でブームになっていることに、スペインメディアも注目していると伝えている。

スペイン紙ABCは26日、「レンタルサービスを運営しているある企業は、友人や家族、恋人、同僚などに扮(ふん)する人材を1200人用意し、さまざまなシーンに対応している」と紹介。「一時的にではあるが、1万5000〜2万円で理想的な恋人や家族を持てるとあって、このサービスは人気となっている」と伝えた。

ABCは、人気を呼んでいる背景に「個人のあり方や人付き合いがあまり自由ではないという日本社会の特殊性がある」と指摘。レンタルサービスを利用する目的は「孤独感の解消などではなく、自分には親しい友人や恋人がいることを周囲に示すことにある」と伝えている。(翻訳・編集/岡田)

関連記事(外部サイト)