消息を絶ったマレーシア航空MH370便の捜索再開へ 発見した場合に報酬を支払う契約も

記事まとめ

  • 4年前に消息を絶ったマレーシア航空MH370便の捜索が17日からインド洋で再開される
  • 90日以内に不明機の残骸かフライトレコーダーを発見すれば、政府が報酬を支払うという
  • 手がかりは全く得られず、機体も未発見のため、「航空史上最大の謎」と言われている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております