中国特使、韓国大統領と会談=中朝首脳会談について説明―中国メディア

中国特使、韓国大統領と会談=中朝首脳会談について説明―中国メディア

中国特使が韓国大統領と会談

中国特使、韓国大統領と会談=中朝首脳会談について説明―中国メディア

30日、中国共産党の中央政治局委員で外交トップの楊潔チ国務委員は、習近平国家主席の特使として韓国を訪問し、文在寅大統領と会談した。写真は韓国大統領府。

2018年3月31日、中国国営新華社通信によると、中国共産党の中央政治局委員で外交トップの楊潔チ(ヤン・ジエチー)国務委員は30日、習近平(シー・ジンピン)国家主席の特使として韓国を訪問し、大統領府で文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談した。

今年は中韓戦略的協力パートナーシップの締結から10年目にあたる。楊氏は、両国関係を推進していくことを確認した上で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が訪中した件についても報告。朝鮮半島の非核化や平和と安定を実現させるため、中韓両国が対話による解決姿勢で積極的に協力していくべきだと強調した。

文大統領は、習主席の再選に祝賀の言葉を述べ、両国関係の発展に期待を示した。また北朝鮮問題における中国の貢献も高く評価。両国間の意思疎通を積極的に行い、朝鮮半島の平和と安定に協力を呼び掛けた。

楊氏は、文大統領との会談に先立ち、韓国大統領府の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長や康京和(カン・ギョンファ)外相とも会談した。(翻訳・編集/岡田)

関連記事(外部サイト)