W杯を日本、韓国、北朝鮮、中国で共同招致することに韓国サッカー協会が意欲

記事まとめ

  • 韓国サッカー協会会長が、2030年または34年のW杯の日中韓朝共催に意欲を示した
  • これに対し、中国サッカー協会が「そのような計画はない」と否定したことが伝えられた
  • 26年W杯は米国、カナダ、メキシコが共催すると、国際サッカー連盟(FIFA)は決定した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております