元慰安婦女性に対する日本の補償は不十分と国連委が最終見解 日本政府は抗議

記事まとめ

  • 国連委が、元慰安婦女性に対する日本の補償は十分でないとする最終見解を表明
  • 委員会は「最終的かつ不可逆的に解決した」という日本政府の立場に遺憾の意を示した
  • 韓国のネットユーザーからは「ほしいのは10億円ではなく日本のトップの謝罪」との声

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております