中国人観光客が殴り合い、ネットで「肺活量すごい!」と話題に

中国人観光客が殴り合い、ネットで「肺活量すごい!」と話題に

中国の雲南省麗江市の玉龍雪山でこのほど、観光客らが展望台で殴り合いをする騒動が発生した。

中国の雲南省麗江市の玉龍雪山でこのほど、観光客らが展望台で殴り合いをする騒動が発生した。19日付でCCTVが伝えた。

地元警察によると、騒動が起きたのは16日で、口論に始まり殴り合いに発展した。黒い服を着た男性が赤いベンチコートを着た男性2人を相手に立ち回っていたことも注目されたが、彼らが標高4680メートルの高所でけんかしたことが話題となり、「酸欠にならないのか?」「肺活量がすごいな」といった声が目立った。けんかした両者だが、最終的に警察が仲裁に入り、どちらも反省し収束した。(翻訳・編集/内山)

関連記事(外部サイト)