またか!中国のバスで続発する危険行為、要求が通らないとすぐに飛ぶ

中国のバスで乗客の危険行為が続発 要求が通らないと窓からすぐに飛ぶ

記事まとめ

  • 中国の河南省鄭州市で、バスに乗っていた男性が窓から飛び降りようとする騒動が発生
  • 中国では類似のトラブルが多発し、ネットでは「またか」の声が聞かれている
  • 忘れ物に気づき途中で止まって欲しいと要求するも断られ、窓から飛び降りたケースも

またか!中国のバスで続発する危険行為、要求が通らないとすぐに飛ぶ

またか!中国のバスで続発する危険行為、要求が通らないとすぐに飛ぶ

22日、中国の河南省鄭州市で、バスに乗っていた男性が窓から飛び降りそうとする騒動が発生した。

2018年8月22日、中国の河南省鄭州市で、バスに乗っていた男性が窓から飛び降りそうとする騒動が発生した。中国の動画サイト・梨視頻が伝えた。

バスに乗っていた男性は走行中にバスを止めるよう要求。停留所に着いていなかったため運転手が規定により応じられないと答えると、男性はバスの窓ガラスをたたき始め、ついには窓を開けて飛び降りようとする。危険だと判断した運転手はすぐにバスを止め、半身が車外に出ていた男性を車内に引き込みなだめた。その後警察が出動し、男性を家まで送り届けたという。

中国では似たようなトラブルがここ最近多発している。今月17日には山東省青島市で、バスに乗っていた70代のおじいちゃんが窓から飛び降りるハプニングが発生した。おじいちゃんは忘れ物をしたから途中で止まってほしいと要求し、聞き入れてもらえず窓から飛び降りた。同日には、四川省成都市でも、バスに乗った70代のおじいちゃんが緊急用のハンマーで窓ガラスをたたき割る騒動が発生した。青島市と同じように、忘れ物を取りに戻るため途中で止まるよう要求し運転手がドアを開けなかったことから窓を割ったという。こうした類似のトラブルが多発していることもあり、ネットでは「またか」の声が聞かれている。(翻訳・編集/内山)

関連記事(外部サイト)