赤ちゃんを水たまりに放り投げ撮影、中国の母親の行動にネット憤慨

中国で家出した母親が赤ちゃんを水たまりに放り投げ撮影 けんかした夫に送りつけ発覚

記事まとめ

  • 中国広東省化州市で、母親が生後6カ月ほどの双子の赤ちゃんを水たまりに放り投げた
  • 夫とけんかし子どもを連れて家を出ていた母親が映像を撮影し、夫や親族に送りつけ発覚
  • 警察が出動したが、赤ちゃんがまだ授乳期間ということを考慮し、母親は「厳重注意」に

赤ちゃんを水たまりに放り投げ撮影、中国の母親の行動にネット憤慨

赤ちゃんを水たまりに放り投げ撮影、中国の母親の行動にネット憤慨

中国広東省化州市で17日、母親が生後6カ月ほどの双子の赤ちゃんを水たまりに放り投げる事件が発生した。

中国広東省化州市で17日、母親が生後6カ月ほどの双子の赤ちゃんを水たまりに放り投げる事件が発生した。化州市公安当局が18日に公式SNSで伝えた。

映像では水たまりに赤ちゃんが横たわり泣きわめいている様子が映っている。この映像を撮影したのは赤ちゃんの母親で、17日に夫とけんかし子どもを連れて家を出ていた。その後、夫とその親族にこの映像が送られ、警察が出動する事態に。警察は同日夜に車を運転する母親を見つけ出し、拘束。双子は元気に遊んでおり、異常はみられていない。

警察によると、今回の一件は刑法に抵触する可能性もあるが、赤ちゃんがまだ授乳期間ということを考慮し、母親に対しては厳重注意にとどめた。ネット上では「虐待だ」として母親を厳しく罰するよう求める声があり、母親のみならず父親に対しても批判の声が殺到している。(翻訳・編集/内山)

関連記事(外部サイト)