中国の観覧車で5歳の男の子が宙づりに 保護者の付き添いが必要も子供一人で乗る

記事まとめ

  • 中国浙江省玉環市で、5歳の男の子が観覧車のゴンドラの柵に挟まり宙づりとなった
  • 保護者の付き添いが必要となるが、母親はスタッフを説得して子ども一人で乗せた
  • 男の子は途中で窓を開け、首から下が外に投げ出されるも無事だったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております