ホテル前の停車場所を譲らなかったタクシー、高級車に挟まれ動けなくなる=「金持ちはみんな素養があるとは限らない」―中国ネット

ホテル前の停車場所を譲らなかったタクシー、高級車に挟まれ動けなくなる=「金持ちはみんな素養があるとは限らない」―中国ネット

1日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は、ホテル前の停車場所を譲らなかったタクシーが高級車に挟まれて動けなくなったと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は中国のタクシー。

2019年7月1日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は、ホテル前の停車場所を譲らなかったタクシーが高級車に挟まれて動けなくなったと伝えた。

記事によると、6月24日、広西チワン族自治区南寧市内にあるホテルで、タクシー運転手から警察に「ホテルに客を送ったら高級車に挟まれ動けなくなった」と通報があった。この運転手によると、「1台のロールスロイスが窓を開けて、そこをどくようにと言ってきた。なぜどかなければならないのかと断った」という。

すると、ロールスロイスの運転手はタクシーの前に停車し、ランボルギーニを呼んでタクシーの後ろに停車させた。タクシー運転手は「高級車にぶつけることはできず、出られなくなった」と述べており、2時間ほどして警察へ通報したという。

警察が到着する前に、さらにアウディが1台やって来てランボルギーニの代わりにタクシーの真後ろに停車。前から順にランボルギーニ、ロールスロイス、タクシー、アウディと並んで停車しており、アウディの運転手は警察に対し「故障した」と弁解した。ロールスロイスの運転手は、契約書に署名するため急いでいたのでタクシーの前に停めたと述べている。警察は駐車違反として罰金200元(約3200円)と3点減点の処分にした。

これに対し、中国のネットユーザーから「金持ちというのはわがままだからな」「金持ちはみんな素養があるとは限らないからね」「成金の多くが、心が大きくなり自分はすごいと勘違いしてこういうことをする。これは心の問題だから心を治す必要がある」などのコメントが寄せられた。(翻訳・編集/山中)

関連記事(外部サイト)