佳子さまが結婚についてお考え、中国ネットでの人気は健在=「ますます美しく」

秋篠宮家の次女佳子さまがICU卒業 中国ネットユーザーも関心「ますます美しく」

記事まとめ

  • 中国版Twitter微博(ウェイボー)で、佳子さまの国際基督教大学(ICU)卒業が紹介された
  • 佳子さまが結婚について「遅過ぎずできれば良い」との考えを示したことも紹介
  • 佳子さまの大学ご卒業に中国のネットユーザーも注目「ますます美しくなった」との声も

佳子さまが結婚についてお考え、中国ネットでの人気は健在=「ますます美しく」

佳子さまが結婚についてお考え、中国ネットでの人気は健在=「ますます美しく」

22日、中国版ツイッター・微博で、秋篠宮家の次女佳子さまが国際基督教大学を卒業され、ご自身の結婚について語られたことが紹介された。写真は皇居。

2019年3月22日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、秋篠宮家の次女佳子さま国際基督教大学(ICU)を卒業され、ご自身の結婚について語られたことが紹介された。かねてより中国のネット上で「美しい」と話題になっていた佳子さまの大学ご卒業に、中国のネットユーザーも関心を寄せている。

佳子さまは22日にICUの卒業式に出席された。2013年に高校卒業後、学習院大学で教育学を学ばれたが、15年4月にICUに入りなおして心理学を学ばれ、英国にも留学された。微博では、佳子さまがご自身の結婚について「遅過ぎずできれば良い」との考えを示したことを紹介している。

かねてより中国のネット上で「美しい」と話題になっていた佳子さまの大学ご卒業に、中国のネットユーザーも注目。「卒業おめでとう」「かわいい」「ますます美しくなった」「日本で最も美しいプリンセスだ」「気品もある」「とても優しそう」といった声や、「日本人の笑顔というのは、どうしてこんなに甘いものなのか」「皇室に生まれるというのは、どんな感じなのだろうか」といった感想、さらには「お姉ちゃんが羽生結弦とお似合いって言ってて、それで佳子さまのことを知った」といった声もあった。(翻訳・編集/川尻)

関連記事(外部サイト)