韓国、歩きスマホにレーザー光線で注意喚起 韓国京畿道高陽市の交差点で試験運用

記事まとめ

  • 韓国京畿道高陽市の交差点で、歩きスマホに対しレーザー光線で注意喚起が行われている
  • 記事によると、点滅ライトとレーザービームで、歩行者とドライバーに注意を促すという
  • 韓国では2017年に約1600人(交通事故死の4割に相当)の歩行者が自動車にはねられ死亡

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております