米で中国人留学生が偽iPhoneを1億円相当の本物に交換 詐欺や偽造品売買の疑いで起訴

記事まとめ

  • 中国人留学生が偽のiPhoneを新品に交換してもらっていたとして起訴されたと報道
  • 中国から送られてきた偽物のiPhoneを「電源が入らない」と主張していたそう
  • 2人は17年末までに数千台の保証を申請、アップルは約1億円相当を交換したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております