韓国の空港で旅客機のタイヤがパンク、軍用機着陸装置が原因?―中国メディア

韓国の空港で旅客機のタイヤがパンク、軍用機着陸装置が原因?―中国メディア

韓国・光州空港で9日、着陸したアシアナ航空機のタイヤがパンクし、この影響で29便が欠航するというトラブルが起きた。写真はアシアナ機。

韓国・光州空港で9日、着陸したアシアナ航空機のタイヤがパンクし、この影響で29便が欠航するというトラブルが起きた。海外網が伝えた。

問題の便は金浦発のOZ8703便で、乗客111人にけがはなかった。航空会社側は、軍用機の着陸装置に引っ掛かった可能性を事故原因と考えているもようだ。

光州空港に2本ある滑走路は軍民共用で、これを管理する韓国空軍は「調査の結果、パンクと軍事施設との間に関係はなかった」とコメントしている。(翻訳・編集/野谷)

関連記事(外部サイト)