こんなところで寝るんかい!中国の電気工に世界のネットユーザーびっくり―中国メディア

こんなところで寝るんかい!中国の電気工に世界のネットユーザーびっくり―中国メディア

中国の電気工"昼寝姿"に驚き

こんなところで寝るんかい!中国の電気工に世界のネットユーザーびっくり―中国メディア

14日、中国メディアの観察者網によると、中国で高さ50メートルの送電用鉄塔上で作業員が立ったまま昼寝をする動画が動画投稿サイトYouTubeに掲載され、海外のネットユーザーの間で話題になっている。

2019年4月14日、中国メディアの観察者網によると、中国で高さ50メートルの送電用鉄塔上で作業員が立ったまま昼寝をする動画が動画投稿サイトYouTubeに掲載され、海外のネットユーザーの間で話題になっている。

記事によると、最近、「中国の作業員が高さ50メートルの鉄塔で寝ている」と題した動画がYouTubeに登場。動画には、湖南省チン州市(チンは林におおざと)にある高さ50メートルの鉄塔上で、電力関係の作業員数人が枠にもたれかかり、「昼寝」をしている様子が映っている。

この動画は、すでに20万回近く再生され、400件以上のコメントが寄せられている。「感動した」「ヒーローだ」「リスペクトする」などと、作業員らを称賛する声が多いようだ。

実際に動画を撮影した作業員の蒋(ジアン)さんは「高所作業は忙しいので、10〜20分程度しか休めない。いちいち上り下りしていたらそれだけで疲れてしまうので、みんな簡単には下りない。朝上って、昼食で1回下りたらまた上って、夜の終業時間まで登りっぱなし」と語っているという。

蒋さんはまた、高所での作業や「昼寝」について「最初はみんな怖いけれど、2本の命綱や何重もの防護措置が取られているので、慣れてしまえば怖くなくなるよ」とも語っている。(翻訳・編集/川尻)

関連記事(外部サイト)