日本のお寺のポケモントレーナーへの注意書き、「なんかかわいい」「笑った」「行ってみたい」と中国ネットでも話題に

日本のお寺のポケモントレーナーへの注意書き、「なんかかわいい」「笑った」「行ってみたい」と中国ネットでも話題に

16日、中国版ツイッターのウェイボーでこのほど、「ポケモントレーナーの皆様へ」と題した日本のお寺のユニークな注意書きが注目を集めている。

2019年4月16日、中国版ツイッターの微博(ウェイボー)でこのほど、「ポケモントレーナーの皆様へ」と題した日本のお寺のユニークな注意書きが注目を集めている。

スマートフォンゲーム「ポケモンGO(Pok?mon GO)」の人気に伴い、日本のネット上では2016年に、「境内にいるであろうポケモンは仏様のお恵みです。本堂前で感謝の気持ちを込めてお参りしてから存分に捕獲して下さい。なお、境内にゴミを捨てたり荒らされますと、お寺の職員とリアルバトルになります」などと書かれた千葉県茂原市にある藻原寺の注意書きが話題になったが、中国のウェイボーでも最近、あるアカウントがこの注意書きを中国語に翻訳して紹介している。

中国のネットユーザーからは「このお寺、なんかかわいい」「お寺の職員とリアルバトルになりますには笑った」「お寺の職員って武僧?。少林寺の十八銅人みたいな感じ?」「どこにあるの?。行ってみたい」「宇治の平等院はプレー禁止だった」「日本に住んでるけどコミュニティデイの13日午後はトレーナーだらけだった」などの声が寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)