「日本のどのタレントに中国版ツイッターを始めてほしい?」の問い掛け、中国ネットの反応は…

「日本のどのタレントに中国版ツイッターを始めてほしい?」の問い掛け、中国ネットの反応は…

中国版ツイッター・微博に登場した「日本のどのタレントに微博を始めてほしい?」との問い掛けに、中国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に登場した「日本のどのタレントに微博を始めてほしい?」との問い掛けに、中国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。

この問い掛けを行ったのは微博日本。同アカウントは16日、「19年はどのタレントに微博を始めてほしいですか?その理由は?」と書き込み、「皆さんの意見を聞いて、より多くのタレントに微博を始めてもらえるよう営業に努力します」と宣言した。

最近、微博を始める日本のタレントは増えており、微博日本の投稿にはネットユーザーから「嵐!メンバー全員で1つのアカウントを開設してくれたらそれで満足」「菅田将暉」「長澤まさみ。彼女の中国語は本当に素晴らしい」「石原さとみ、ガッキー、戸田恵梨香!」「たくさんいるんだけどどうすればいい?」などのコメントが寄せられた。ざっと見たところ、嵐メンバー、菅田将暉、竹内涼真、新垣結衣、石原さとみ、長澤まさみ、有村架純を推す声が多いようだ。

この他、フィギュアスケートの羽生結弦の名を挙げ、「アカウント開設を希望するけど、ネットで煩わされるようなことがないようにとも願ってしまう。いっそ、私と個人的にQQ(メッセンジャーアプリ)でやり取りしましょう」と書き込む人もいた。(翻訳・編集/野谷)

関連記事(外部サイト)