世界のプロが認めた「アジアスターの美ランキング」=女性部門でニー・ニー1位、中華圏から多数

世界のプロが認めた「アジアスターの美ランキング」=女性部門でニー・ニー1位、中華圏から多数

16日、ファッション系メディアが選ぶ“美しい被写体”ランキング「I−MAGAZINE FASHION FACE AWARD YEAR 2018」アジア版で、中華圏から多くの人気タレントがトップ10入りを果たしている。写真はニー・ニー。

2019年4月16日、ファッション系メディアが選ぶ“美しい被写体”ランキング「I−MAGAZINE FASHION FACE AWARD YEAR 2018」アジア版で、中華圏から多くの人気タレントがトップ10入りを果たしている。

ファッション系メディア「I−MAGAZINE」が毎年発表しているこのランキングは、メークアップアーティストやスタイリスト、フォトグラファー、雑誌編集者などファッション業界に身を置く人の投票によって決まるもの。毎年約30カ国・地域から、約350人のプロがこの投票に参加している。

最新のアジア版ランキング「I−MAGAZINE FASHION FACE AWARD YEAR 2018」が16日に発表された。男性部門で1位に選ばれたのは、韓国の人気グループ・BTS(防弾少年団)メンバーのV(キム・テヒョン)。中華圏からは2位と3位に俳優シャオ・ジャン(肖戦)とグアン・ホン(官鴻)、6位に歌手のブー・ファン(卜凡)、9位に韓国の男性グループNCTに所属する香港人メンバーのルーカス(黄旭熙)が選ばれた。

女性部門では中国の女優ニー・ニー(倪[女尼])が1位となった。2位と6位に中国の女優チョン・チューシー(鍾楚曦)とウー・ジンイエン(呉謹言)、3位に台湾の歌手で女優レイニー・ヤン(楊丞琳)が選ばれている。(Mathilda)

関連記事(外部サイト)