「米ステルス爆撃機B-2は撃墜可能」米華字メディア・多維新聞で科羅廖夫氏が指摘

記事まとめ

  • 米華字メディア・多維新聞は、米国のB-2ステルス戦闘機についての記事を掲載した
  • 中国の軍事作家の科羅廖夫氏は、「発見できれば、古いJ-6戦闘機でも撃墜可能」と指摘
  • 「現在理論上でB-2Aを撃墜できる可能性を持っているのはロシアと中国だけだ」と解説

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております