中国海軍創設70周年、国際観艦式に日本含む10数カ国から艦艇約20隻参加、関連行事には60カ国以上の海軍代表団が参加―中国メディア

中国海軍創設70周年、国際観艦式に日本含む10数カ国から艦艇約20隻参加、関連行事には60カ国以上の海軍代表団が参加―中国メディア

20日、中国海軍の邱延鵬副司令官は記者会見で、中国海軍創設70周年を記念する国際観艦式に、外国からロシアやタイ、ベトナム、インドなど10数カ国の艦艇約20隻が参加すると明らかにした。この中には護衛艦を派遣する日本も含まれる。資料写真。

2019年4月20日、中国海軍の邱延鵬(チウ・イエンポン)副司令官は記者会見で、中国海軍創設70周年を記念する国際観艦式に、外国からロシアやタイ、ベトナムインドなど10数カ国の艦艇約20隻が参加すると明らかにした。この中には護衛艦を派遣する日本も含まれる。

また、関連行事には、アジアやアフリカ、欧州、アメリカ州、オセアニアから60カ国以上の海軍の代表団が参加し、うち30カ国以上からは各海軍の主要指導者が参加すると発表した。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)