中国サッカー協会がU-17選手11人に出場禁止処分を下す 試合中に殴り合いの乱闘

記事まとめ

  • U-17北京北体大倶楽部とU-17青島中能倶楽部の選手計11人に出場禁止処分が下された
  • 中国サッカー協会は両クラブに対しそれぞれ30万元(約470万円)の罰金も科した
  • 両チームは5月28日に行われた試合の後半ATで、殴り合いの乱闘を起こした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております