中国サッカーの未来は明るい!?U-13中国代表がヨーロッパの大会で全勝優勝、しかも無失点!―中国メディア

中国サッカーの未来は明るい!?U-13中国代表がヨーロッパの大会で全勝優勝、しかも無失点!―中国メディア

17日、中国メディア・重慶晨報は、クロアチアのポレッチで14〜16日に開催されたドリームカップのU-13部門で、中国のチームが優勝したことを伝えた。写真は記事より。

中国メディア・重慶晨報は17日、クロアチアのポレッチで14〜16日に開催されたドリームカップのU-13(13歳以下)部門で、中国のチームが優勝したことを伝えた。

サッカー元中国代表の彭偉国(ポン・ウェイグゥオ)氏は17日に自身の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントで「中国U-13チームは今大会で6連勝を果たし、最終的に24得点0失点という成績で優勝を収めた」と報告。「子どもたちが見せた技術的な戦術のレベルと美しいチームワークは組織委員会や海外のライバルに認められ、クロアチアの現地メディアからも広く注目された」と紹介した。

彭氏はさらに、「もちろん、試合の成績は一側面に過ぎない。より重要なのはこういった試合を通して子どもたちをより速く成長させ、大きな大会での経験を積ませることだ」とし、「やはりこの言葉を繰り返したい。われわれ中国ユースは依然として長い道のりを歩んでいかなくてはならず、より多くの人材を投入してようやく中国サッカーは真の春を迎えられるのだ」とつづった。

同投稿を受け、中国のネットユーザーは「すごい!」「おめでとう!」「中国サッカーの未来に希望が見えた」などと称賛。「U-13チームには早く、日本や韓国、カタール、タイのチームを破ってほしい」「10年後には日本や韓国と肩を並べてくれることを期待する」など、中国サッカーの強敵とされる国の名前を挙げる声も見られた。

このほか、「より多くの人に中国のユースサッカーや中国サッカーの未来に注目してもらうために、こういう試合こそ中継してほしい」と求める声や、「ぜひともこのサッカー少年たちを、技術だけじゃなくて人としての素質も身に着けた、対戦相手を尊重することのできる選手に教育してほしい」と望む声も見られた。(翻訳・編集/岩谷)

関連記事(外部サイト)