キムタク娘のKoki,が中国版ツイッター開設、早速大人気

木村拓哉、工藤静香夫妻の次女Koki,が微博開設 中国のネット民から歓迎の声

記事まとめ

  • 木村拓哉、工藤静香夫妻の次女Koki,が26日、中国版ツイッター微博を始めたことを報告
  • Koki,はこの日午前、英語で「微博を始めました」と初ツイートした
  • フォロワーは午後2時で8.5万人に迫る勢いで、「ようこそ微博へ」と歓迎の声があがった

キムタク娘のKoki,が中国版ツイッター開設、早速大人気

キムタク娘のKoki,が中国版ツイッター開設、早速大人気

木村拓哉、工藤静香夫妻の次女でモデルのKoki,が26日、中国版ツイッター・微博を始めたことを報告した。写真はKoki,。

木村拓哉工藤静香夫妻の次女でモデルのKoki,(16)が26日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)を始めたことを報告した。午後2時現在、フォロワー数は8万5000人に迫ろうとしている。

Koki,はこの日午前、英語で「微博を始めました」と初ツイート。昨年5月のモデルデビュー当時、Koki,は中国のネットユーザーを「笑顔が美しすぎる」「なんてすごい遺伝子…」などとざわつかせており、初ツイートには「ようこそ微博へ!」「微博を始めるとは夢にも思わなかった。本当にうれしい」「モデルで作曲家のKoki,が来た!」「微博を楽しんでね」などのコメントが寄せられた。

この他、「キムタクのように微博を頻繁に更新して」とリクエストするネットユーザーや、「悪いコメントがあったら無視して」とアドバイスするネットユーザーも複数見られた。(翻訳・編集/野谷)

関連記事(外部サイト)