慰安婦像に唾吐き、日本人だけでなく台湾人のフリもしていた―中国メディア

韓国人の男性4人が慰安婦像に唾吐き 日本人だけでなく台湾人のフリも

記事まとめ

  • 男性4人が慰安婦像に唾を吐きかけ、1人が日本語を話していたことから日本人と思われた
  • しかし、警察が4人を特定したところ、いずれも韓国人だったことが判明した
  • また、男性の1人は「日本人か」と聞かれた時に韓国語で「台湾人」と答えていたという

慰安婦像に唾吐き、日本人だけでなく台湾人のフリもしていた―中国メディア

慰安婦像に唾吐き、日本人だけでなく台湾人のフリもしていた―中国メディア

中国メディアの観察者網によると、韓国人の男性4人がソウル郊外の京畿道安山にある慰安婦像に唾を吐きかけた問題で、男性らが日本人だけでなく台湾人のフリもしていたことが分かった。

中国メディア・観察者網の8日付の報道によると、韓国人の男性4人がソウル郊外の京畿道安山にある慰安婦像に唾を吐きかけた問題で、男性らが日本人だけでなく台湾人のフリもしていたことが分かった。

男性らは6日夜、慰安婦像に唾を吐きかけ、止めに入った市民らと口論となった。そのうち1人が日本語を話していたため、当初は日本人だと見られていたが、警察が監視カメラの映像などを基に4人を特定したところ、いずれも韓国人だったことが判明した。

また、ソウル新聞によると、口論の際に市民から「お前たちは日本人か」と聞かれると、男性らの一人が韓国語で「台湾人だ」と答えていたという。

現地警察は、慰安婦女性らを侮辱した容疑で、4人を立件する方針だ。(翻訳・編集/北田)

関連記事(外部サイト)