韓国と北朝鮮が一緒になって日本の輸出規制を非難―中国メディア

韓国と北朝鮮が一緒になって日本の輸出規制を非難―中国メディア

14日、中国のニュースサイトの環球網は、日本政府が4日に発動した韓国に対する半導体材料などの輸出規制強化に関連し、「朝鮮半島が一緒になって日本を非難した」と報じた。資料写真。

2019年7月14日、中国のニュースサイトの環球網は、日本政府が4日に発動した韓国に対する半導体材料などの輸出規制強化に関連し、「朝鮮半島が一緒になって日本を非難した」と報じた。

記事はまず、北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞が14日付の論評で、日本の輸出規制措置について、「韓国に対する経済的圧力を強化することで過去の罪悪に対する賠償責任を回避しようとしていると同時に、韓国政府を掌中に収めようとする邪悪な魂胆が隠されている」「わが民族に千秋万代が流れても拭えない罪悪を犯した日本が、謝罪や賠償をしないばかりか、韓国に経済報復まで敢行することは、実に破廉恥で強盗さながらの処置だ」などと批判したことを紹介した。

そして、韓国紙の中央日報やヘラルド経済が「北朝鮮も日本の輸出規制を非難した」との見出しで、労働新聞の論評を詳しく取り上げたことを紹介した。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)