中国競泳スター孫楊、日本のテレビ番組の「リスペクト」に感謝―中国メディア

中国競泳スター孫楊、日本のテレビ番組の「リスペクト」に感謝―中国メディア

中国男子競泳のエース、孫楊はこのほど、日本のテレビ局が孫を「世界の超人スイマー、中国14億人の英雄」などと紹介する番組を放送したことに感謝のコメントを発表した。写真は孫楊。

2019年7月16日、中国のスポーツメディアの新浪体育によると、中国男子競泳のエース、孫楊(スン・ヤン)はこのほど、日本のテレビ局が孫を「世界の超人スイマー、中国14億人の英雄」などと紹介する番組を放送したことに感謝のコメントを発表した。

テレビ朝日のスポーツドキュメンタリー番組「GET SPORTS」は7日の放送で、「日本勢に立ちはだかる世界の超人スイマー」の1人として孫を特集。幼い頃から国の施設で英才教育を受けたこと、五輪・世界水泳の200mから1500mまでの自由形の中・長距離で計12個の金メダルを獲得したきたこと、国内でアイドル並みの絶大な人気を誇ることなどを紹介した。

新浪体育によると、孫は、同番組について「私個人と中国競泳チームに対するリスペクトに感謝し、私がしてきた努力に対する敬服に感謝している」とコメントした。

これについて、中国のSNS上では「彼は中国の誇り」「中国スポーツ界のトップアスリート」などの声が上がっていた。

また21日から競泳が始まる水泳の世界選手権(韓国・光州)での活躍を期待する声も多く寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)