中国ケンタッキーの公式CM、韓国アイドルのMVを丸パクリ?

中国のケンタッキーフライドチキン新CM、韓国アイドル「BLACKPINK」のMVに類似と指摘

記事まとめ

  • 中国のケンタッキーフライドチキンが微博で公開した新CMに盗作疑惑がかけられている
  • 韓国のガールズグループ「ブラックピンク(BLACKPINK)」のMVに酷似しているという
  • ジェニーの公式応援アカウントは、同社を批判しCM削除を求めたが何の対応もないという

中国ケンタッキーの公式CM、韓国アイドルのMVを丸パクリ?

中国ケンタッキーの公式CM、韓国アイドルのMVを丸パクリ?

中国ケンタッキーの中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントが1日に公開した、新メニュー「クイーンモヒート」のCMに盗作疑惑がかけられている。

中国ケンタッキーの中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントが1日に公開した、新メニュー「クイーンモヒート」のCMに盗作疑惑がかけられている。

CMの前半に、一面ピンクの壁の部屋でモデルがチェスボードにひじをつくシーンがあるが、これが韓国のガールズグループ「ブラックピンク(BLACKPINK)」のヒット曲『DDU-DU DDU-DU』のミュージックビデオ(MV)でメンバーのジェニーがソロを歌うシーンと酷似している。あるメディアはその他のシーンについても、「色合いや画面の構成までほとんど丸写し」と報じた。

この件について、ジェニーの公式応援アカウントは微博でケンタッキーの盗作を指摘。「世界中にチェーン展開する企業でありながら、他人の労働の成果を奪うこのような行為をするなんて。あきれる」と強く批判し、同CMの削除を求めたが、同社からはまだ何の対応もないという。

中国メディアによると、同社は過去にもハンバーガーのCMイラストが中国のある人気イラストレーターの画風と酷似していたことや、「ピンクペプシコーラ」を宣伝する際に撮られたCMがイタリアのアパレルメーカー・DIESEL(ディーゼル)がその2年前に発表した香水のCMと似通っていたことがあった。(翻訳・編集/岩谷)

関連記事(外部サイト)