世界4大ミス・コンテスト「ミス・アース」日本代表、伊徳有加さんに決定

世界4大ミス・コンテスト「ミス・アース」日本代表が決定 21歳大学生の伊徳有加さん

記事まとめ

  • 「2019ミス・アース・ジャパン」の選考会が東京で開かれファイナリスト32名が参加した
  • グランプリに輝いた伊徳有加さんは、都内大学の経済学部で国際金融論を学んでいる
  • 2019ミス・アース世界大会は約90の国と地域の代表ミスが参加しマニラで開催される予定

世界4大ミス・コンテスト「ミス・アース」日本代表、伊徳有加さんに決定

世界4大ミス・コンテスト「ミス・アース」日本代表、伊徳有加さんに決定

22日、フィリピン観光省後援の「2019ミス・アース・ジャパン」の選考会が、東京・椿山荘で開かれた。

2019年7月22日、フィリピン観光省後援の「2019ミス・アース・ジャパン」の選考会が、東京・椿山荘で開かれ、ファイナリスト32名が参加した。4つのステップをクリアしてグランプリに、伊徳有加さんが輝いた。

伊徳有加(21)さんは、東京出身。都内大学の経済学部で国際金融論を学んでいる。最初は航空系の会社に就職を希望していたが、現在は起業を考えていると言う。中学や高校では、走り高跳びで全国大会に出場した経験もある。

2019ミス・アース世界大会は、地球環境問題を訴える約90の国と地域の代表ミスが参加して、2019年10月26日にフィリピン共和国・マニラで開催される予定だ。

フィリピンは世界的にもミスコンが盛ん。各地域で多くのお祭りが開催され、そのお祭りのビッグなイベントがミスコンテストだ。この数年で衛星放送が急速に普及しており、ミスコン中継番組も人気。地上に送信設備を作るよりも安上がりで、パラボラアンテナを設置する家庭が増えている。
 
2019ミス・アース・ジャパン選考会の結果

ミス・アース・ジャパン(グランプリ) 
大分代表・伊徳有加さん

ミス・エアー・ジャパン(2位)
沖縄代表・國吉澪花さん

ミス・ウォーター・ジャパン(3位)
大坂代表・小竹よしのさん

ミス・ファイアー・ジャパン(4位) 
福岡代表・一ノ宮ひまりさん

関連記事(外部サイト)