JXTGエネルギーとペトロチャイナ系の合弁が運営する大阪製油所が精製事業から撤退、その他

JXTGエネルギーとペトロチャイナ系の合弁が運営する大阪製油所が精製事業から撤退、その他

大阪国際石油精製の運営する大阪製油所が石油精製事業から撤退する。大阪国際石油精製は、JXTGエネルギーとペトロチャイナ傘下の中国石油国際事業(写真は北京市にある本社)の日本法人である中国石油国際事業日本による合弁会社。

JXTGエネルギーとペトロチャイナ系PCIとの合弁が運営する大阪製油所が精製事業から撤退 / ジャパンメイドと良品志、両メディアが提携し企業・自治体の対中配信パッケージを提供。

●JXTGエネルギーとペトロチャイナ系PCIとの合弁が運営する大阪製油所が精製事業から撤退
大阪国際石油精製の運営する大阪製油所が石油精製事業から撤退する。大阪国際石油精製は、JXTGエネルギーと、中国石油天然気集団(ペトロチャイナ)傘下の中国石油国際事業(PCI、本社・北京市)の日本法人である中国石油国際事業日本による合弁会社。JXTGエネルギーが23日付で発表した。

JXTGエネルギーによると、国内石油製品の構造的な需要減退やアジアを中心とした国際競争の激化など、石油業界を取り巻く環境は厳しい。2017年4月のJXTGグループ発足以降、競争力強化を目的に製油所・製造所の最適生産・供給体制について検討を重ねてきた結果、大坂製油所の精製機能停止が必要との結論に達した。同製油所は、アスファルト発電設備を運営する事業所として再構築する。JXTGエネルギーはPCIと、協業継続の検討を進めることで基本合意した。

●ジャパンメイドと良品志、両メディアが提携し企業・自治体の対中配信パッケージを提供
オプトホールディング(オプト)は23日、「スタジオオプト」が運営する日本のモノづくりを世界に発信する動画メディア「ジャパンメイド」がクロスボーダーネクスト(CBN)の運営するメディア「良品志(リョウヒンシ)」と提携し、企業や自治体向けに、動画コンテンツ制作と中国国内での配信をパッケージにしたサービス提供を開始したと発表した。

「日本のモノづくり」をテーマにした動画制作を得意とする「ジャパンメイド」と、各中国主要SNSを活用したプロモーションを展開するCBN社の強みを掛け合わせ、日本企業の商品やサービス、観光地の情報を中国国内に向けてより魅力的に発信し、プロモーション効果を向上させる。(翻訳・編集/如月隼人)

関連記事(外部サイト)