韓国メディア「ロシアが謝罪」、ロシア「していません」―中国メディア

ロシア軍用機が韓国防空識別圏に侵入した問題で「ロシアが謝罪」との韓報道を露が否定

記事まとめ

  • ロシアの軍用機が韓国防空識別圏に侵入した問題で、ロシア側は遺憾の意を伝えたという
  • 韓国メディアの中には「ロシアが謝罪」と報じるところもあったよう
  • 駐韓ロシア大使館の報道官は「ロシア側は正式な謝罪はしていない」と否定したとか

韓国メディア「ロシアが謝罪」、ロシア「していません」―中国メディア

韓国メディア「ロシアが謝罪」、ロシア「していません」―中国メディア

中国メディアの人民網は25日、「韓国で突然『ロシア謝罪』との情報も、結果は気まずいことに」と題する記事を掲載した。写真はモスクワ。

中国メディアの人民網は25日、「韓国で突然『ロシア謝罪』との情報も、結果は気まずいことに」と題する記事を掲載した。

記事によると、ロシアの軍用機が韓国防空識別圏(KADIZ)に侵入した問題で、大統領府の尹道漢(ユン・ドハン)国民疎通首席秘書官は24日、「ロシア側がこの件に関して調査し、必要な措置を取るとの考えを示している」と述べた。ロシア側は「設備の問題で予定のない空域に入った」などと説明し、遺憾の意を伝えたという。

韓国メディアの中には「ロシアが謝罪」と報じるところもあったが、ロシアメディアのインタファクス通信などによると、駐韓ロシア大使館のドミトリー・バンニコフ報道官は「ロシア側は正式な謝罪はしていない」とこれを否定したという。(翻訳・編集/北田)

関連記事(外部サイト)