日本人恋人に暴力ふるった俳優ジャン・ジンフー、「また外国人?」新恋人発覚にネットからは苦言

日本人恋人に暴力ふるった俳優ジャン・ジンフー、「また外国人?」新恋人発覚にネットからは苦言

27日、交際していた日本人女性へのDVで昨年逮捕された中国の俳優ジャン・ジンフーに新恋人らしき女性の存在が発覚したことで、ネットでは「また外国人…」とあきれる声も上がっている。

2019年7月27日、交際していた日本人女性へのDVで昨年逮捕された中国の俳優ジャン・ジンフー(蒋勁夫)に新恋人らしき女性の存在が発覚したことで、ネットでは「また外国人…」とあきれる声も上がっている。

27歳の人気俳優ジャン・ジンフーは昨年、芸能活動を一時休止して日本へ留学。同7月に日本人女性との交際宣言を行ったが、11月には相手の女性が、顔や体にできたあざをSNS上にさらし、ジャン・ジンフーからの暴力を告発した。その後、ジャン・ジンフーは傷害容疑により逮捕され、12月末には不起訴処分が決定。今年初めに帰国してからは、今のところ活動復帰に至っていない。

そんなジャン・ジンフーが今月25日、街中で外国人女性と親密そうな様子を見せる姿を写真に撮られ、新恋人ではないかと報じられた。中国メディアによると女性は、上海を拠点に活動しているウクライナ人モデル。さらに同日夜には、ジャン・ジンフーがチャットアプリで親友と交わしたという会話内容がネット上に登場。この中ではウクライナ人モデルとの交際を認めているが、ネットユーザーの間では、「活動復帰に向けた話題作りとして、故意に流出させたのではないか?」との見方も流れている。

なお、この話題についてネット上では、「また外国人?」「本当に外国人が好き。懲りていないようだ」「中国人じゃダメなの?」と呆れる声や、「二度と殴らないように」「キレやすいから相手の女性は気をつけたほうがいい」などと、昨年の事件を引き合いに出したコメントも飛び交っている。(Mathilda)

関連記事(外部サイト)